榎本まとめ

榎本の考えた事をまとめます。榎本は誰だという声が各方面から聞こえてきそうですが,ゆるくがんばります。

東大情報学環・学際情報学府の受験を考えている方へ(先端表現情報学コース編)

受験に関する質問を何人かの知人からいただくことがあります.

質問の大半が,学部からストレートの院試受験と異なる要素(勉強計画,準備,両立)です.

社会人で大学院へ行く際には心配事がいろいろ発生すると思います.

せっかくだから,まとめておきます.

 

ちなみに,この記事は僕が受験するときに参考にしていた記事のオマージュです.

その記事の方は比較的文系寄りのコースですので,

記事が道標になったことに感謝を示しつつ,

理系寄りのコースの場合の記事という位置付けで書いていきます.

情報学環の雰囲気などは先述の記事にふんだんに記載ありますので,ここでは割愛.

 

続きを読む

英語を話せるようになるために,インプットより大事なこととは?

先日花見を研究室の同期・先輩・教員の方々としました。

研究室メンバーには海外の方もおり、自然と会話に英語が混ざります。

花見しながらインド人と話して実感したことを。

 

続きを読む

仕事と大学院の両立は可能?自分の欲求に目を向けてみる.

入学して1週間がたちました.
ガイダンス祭り・先輩の研究発表会参加・2時間超の講義たちとめまぐるしい日々でした.
今回は仕事と大学院の両立について考えていることを書きます.
 

「退職エントリ」とはまた違う何か,自分のビジョン,大学院入学

4月から東京大学大学院 情報学環・学際情報学府に入学しました.

大学院生です.(周囲の学生から見ると)27歳のおっさんですが.

ご報告が遅くなってしまった方は申し訳ありません.

 

続きを読む